• ピックアップ
    株式会社 秋田住宅流通センターは、こんな会社です!
    2018年04月14日
  • ピックアップ
    株式会社 秋田スズキは、こんな会社です!
    2018年07月05日
  • ピックアップ
    丸水秋田中央水産 株式会社は、こんな会社です!
    2018年07月05日
  • ピックアップ
    三建塗装 株式会社は、こんな会社です!
    2018年04月10日

丸水秋田中央水産 株式会社は、こんな会社です!

セリ前の上場風景

社内の雰囲気

 日本はもちろん、世界で買い付けを行う「丸水秋田中央水産」ならではの高品質なマグロを提供。

近海物のセリ売り風景

鮮マグロの解体

「流通を担う人びと」の像

 年1回行われる「市場まつり」では、さまざまなイベントを開催。なかでも毎年、一際にぎわう一般参加のセリは必見!

日本海から水揚げされた魚が食卓へ届くまで

水産物の加工、流通、消費。時代とともに技術発展へ。
自社のモットーは、〈世界の海から美味しい魚を食卓へ〉。
近年、食の安全・安心について消費者ニーズに対応するため、生産から販売に至るまですべての段階で低温化を図る「コールドチェーン化」を進めている。その一環で、独自の「低温卸売場」を運用開始。豊かな食文化と社会の発展に貢献している。

1.漁獲・水揚げ

→生産者(漁業者)へ
秋田沖など近海で、底曳網漁や定置網漁などにより漁獲された水産物が近くの港まで運ばれる。

2.出荷・輸送

→出荷団体・産地仲買人へ
生産者の代わりをする出荷団体や、産地仲買人は生産者から魚を買い付け、魚を卸売市場へ販売。水産物の鮮度を保つため、状態に応じて冷凍庫や保冷車で卸売市場まで輸送される。

3.入荷(前日15:00頃〜早朝)

→卸売業者・仲卸業者・売買参加者へ
市場は、集荷した生産物を販売する卸売業者と買い手(仲卸業者・買参人)の取引の場。到着した水産物をセリに備えて並べると、仲卸業者と買参人が丹念に下見して品定め。

4.セリ(5:30〜)

→生産者(漁業者)へ
市場が大いに活気づく時間。卸売業者の威勢の良い掛け声に応じて、仲卸業者や買参人が指で価格を示し、最も高値を付けた業者が買い取る。魚種によってセリの時間は異なる。

5.買い付け

→買出人へ
卸売業者からセリおとした品物を扱いやすく処理して、買参人や買出人(街の魚屋や飲食店など)に販売。買出人は買い取った品物をトラックなどに積み込み、自分の店へ運んでいく。

6.スーパーや飲食店へ

→小売店・飲食店へ
街の小売店やスーパー、飲食店などに新鮮な魚介類が届けられる。スーパーは小分けでパック詰めするなど、家庭で調理しやすいように調整して販売。

毎月第3土曜開催、市場の活気を目の当たりに!月一度の「卸売市場開放デー」

 秋田市卸売市場では一般市民を対象に、「卸売市場開放デー」を毎月第3土曜に開催。水産部、青果部、花き部の仲卸業者による特別販売が行われ、毎日大盛況。「丸水秋田中央水産」では、無料試食コーナーでみそ汁を振る舞うほか、その場でマグロをおろして提供している。普段はのぞけない市場の雰囲気を体感できる機会を、お見逃しなく。

主な事業内容

【鮮魚第1部】
●大口課
北海道、三陸、北陸及び関西各地の鮮魚の集荷・販売 
●近海課
秋田、青森及び山形など日本近海での日帰操業による鮮魚の集荷・販売 
●太物課
マグロ類及びカジキ類(生鮮・冷凍)の集荷・販売
【鮮魚第2部】
●特種課
特種業務用魚貝類についての集荷・販売
【塩冷第1部】
●塩魚・魚卵課(塩魚)
塩ホッケその他塩蔵品などの集荷・販売 
●塩魚・魚卵課(魚卵)
筋子、助子、数の子などの集荷・販売
【塩冷第2部】
●加工課
魚肉練り製品、佃煮、切身、漬物(水産物)、干物類など水産加工品の集荷・販売
●冷凍課
冷凍魚貝類の集荷・販売
【販売企画部】
販売の促進、新規ルートの開拓
【事業部】
兼業業務を担当
【グループ企業】
●(株)秋田市場運送(秋田市) ☎018-869-5366
●横手中水(株)(横手市)   ☎0182-32-5101
●(株)松與会館(横手市)   ☎0182-32-2101

企業情報ページへ

丸水秋田中央水産 株式会社の企業情報ページはこちらから

関連キーワード
ピックアップの関連記事
  • 株式会社 コサカ企画は、こんな会社です!
  • 株式会社 秋田住宅流通センターは、こんな会社です!
  • 丸水秋田中央水産 株式会社は、こんな会社です!
  • 株式会社 秋田スズキは、こんな会社です!
  • シャトーズクラブは、こんな会社です!
  • ユナイテッド計画 株式会社は、こんな会社です!
おすすめの記事