株式会社 たけや製パンは、こんな会社です!

株式会社 たけや製パン

多様化する食のニーズに応える“おいしさ創造企業”です

事業内容

  • 食パン・菓子パン・和菓子・洋菓子の製造販売
  • 米飯・調理パンの販売
  • コンビニエンスストアの開発・運営

企業紹介

常にお客様の視点に立って味わいや話題性を追求

 秋田駅前の通称「銀座通り」の一角に開いた小さなパン屋から、当社の歴史は始まりました。県民に美味しいパンやお菓子を届け、喜んでいただくのが願い。社員に望むのは、「お客様が欲しいと思う商品を作ること」。皆がアイデアを出し合い、世に出す商品は、お客様に求められる商品であって欲しい。だから社長自らも、全力で商品開発に関わっています。

ここがポイント!

福利厚生や研修制度が充実しています 社員が働きやすい環境を整えています。社会保険完備で、財形貯蓄、グループ保険、リフレッシュ休暇などがあるほか、社員旅行も。また、新入社員研修、接客・マナー研修、社内勉強会なども実施。スキルアップもできます。

社員旅行でねぶた祭りへ
食べる楽しさを味わえる店舗も運営 「食べる」楽しさを、存分に満喫してもらおうとカフェレストラン「木もれ陽のテラス」を運営。野菜たっぷりで、体も心も喜ぶメニューを提供しています。

美味しさで幸せ作りに貢献していきます 今後、さまざまな食関連事業を通じて、地域の人々の幸せづくりに貢献できる『 おいしさ創造企業』 を目指します。

ベーカリークレアシオンではバナナボード極上版も

代表インタビュー

社員一人ひとりの幸せが一番大切

株式会社たけや製パン 代表取締役社長/武藤 真人さん

 一番大切なことは“社員一人ひとりの幸せ”。そのために業績を良くして、社員の給料やボーナスを少しでも上げていきたいと考えます。業績を良くするには、お客様に喜ばれる製品の提供と、お取引先様からの信頼や信用が同時に必要。自社だけ良くても、周りのお客様やお取引先様が良くなければ、仕事として問題があります。自社、お客様、お取引先様、この3つが各々、ウイン・ウインの関係になることが理想です。

秋田の老若男女に愛されるロングセラー商品が多数

先輩スタッフの声

新製品が次々出て、新たな発見の毎日です
太田 穂乃佳さん 菓子パン課 成型 勤続年数 入社1年目
趣  味 ジグソーパズル
性  格 さっぱりしている、おっちょこちょい・マイペースな一面も
仕事内容・やりがい 幅広い視野を持った事業展開に惹かれ入社。さまざまなパンの成型を担当しています。成型は素早く丁寧に丸めたり、包んだり、かなり集中が必要。それだけに上手くできると達成感が!

現在担当しているのは「ふわふわチーズのパン」です


“美味しい”と言ってもらえるとやりがいに!
皆川 紗菜さん ベーカリー クレアシオン 直営課 勤続年数 入社2年目
趣  味 テニス、竿燈お囃子
性  格 明るい、頑張り屋
仕事内容・やりがい 県内で働けること、慣れ親しんだ商品も多いことから入社。20代〜60代まで幅広い世代が働く活気ある職場です。今は、パンの成型などを担当。自分の業務が形になるのが喜びです。

熟練の先輩から作り方を優しく教えてもらえます


提案した商品が売れた時、やりがいを感じます
大石 裕哉さん 営業部 セールス課 勤続年数 入社6年目
資  格 中型自動車免許
趣  味 テレビ鑑賞、ゲーム
性  格 人見知り
仕事内容・やりがい 製造、営業を経て、セールス課へ。配達、受注、商品の提案などが主な業務です。担当の矢島・鳥海地区は、高齢者が多く、地域色豊かなので、お客様のニーズを調査するよう心がけています。

速度厳守など安全運転に気をつけています


新作が毎月登場! 話題のコラボ商品も話題に

数十種類もの新作パンを毎月、製造・販売しています。県内の学校や企業、イベント、スポーツチームとのコラボ商品も登場し、毎回話題に! ロングセラーの変化系は、長年のファンだけでなく世代を超えて愛されています。

秋田県内の各高校とのコラボパンも好評!

試食モニターを募り品質向上に努めています

品質の向上や新たなニーズに応えるため、社外モニターを公募。また、新商品開発を目指し、試食モニターを募集しています。月一回、お茶をしながら開発中のサンプルを試食してもらい、意見を集約します。

たけや製パンの商品を使ったレシピも公開中♪

社員によるスポーツクラブ活動が盛んです

スポーツで日々の生活を楽しく彩り豊かに♪

企業情報

会社名 株式会社 たけや製パン
所在地 〒010-0941 秋田市川尻町字大川反233-60
HP http://takeyapan.co.jp/
電話番号 TEL:018-864-3117
FAX:018-865-7242
設立 1961年8月
従業員数 750名


この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事